News

【『日本網紅学院』がスタートしました】

 

『たすけ愛』は「2025年までに30社、30人の社長を誕生させる」という目標を掲げ
2021年をスタートさせました。

そして今年は6事業をスタートさせます。

その一つが『日本網紅(ワンホン)学院』で、1月21日に第1回目の授業を行いました。

『網紅(ワンホン)』とは、中国8億人のSNS利用者に影響を与えるインフルエンサのことです。

※以後「網紅=インフルエンサ」を「ワンホン」と呼びます。

 

【中国はEコマース先進国であり大国】

 

中国はEコマース先進国でありEコマース大国で私たちの想像を超える市場を有しています。

それを物語るのが、2020年11月11日「独身の日」のアリババのネットによる一日の売上
7.9兆円という数字です。

この数字は、日本のネット通販大手『楽天』の2年分の売上です。

そして、近年の傾向として【ライブコマース(実演販売)】が急激に伸びています。

昨年の中国の【ライブコマース】の売上は15兆円と言われ今年は20兆円も予想されます。

 

【日本の情報と製品を欲している】

中国のSNSは海外と遮断して独自の発展をしてきました。

その為に海外の流行や製品情報を欲しており、特に日本及び日本人に対しては関心が高いのです。

そこで『たすけ愛』では、日本人を人気者の「ワンホン」になるよう指導、育成し「日本製品を
売る仕組みづくり」をして、この巨大市場を活用することで「ワンホン自身」はもとより、新型
コロナで落ち込んだ日本の経済を活性化する為に『日本網紅学院』を設立しました。

 

【日本網紅学院とは・・】

 

『日本網紅学院』は中国の有名俳優で監督の“李 根(Li Ger)”氏を名誉学院長として迎え専門的な
立場から指導を頂きます。

また、李氏は中国の財界や政府関係者と人脈を持つほか、日本でも広告代理店などのビジネスも
展開し、多くの企業ともパイプを持っています。

その様な方と今回『たすけ愛』が学院を運営することができたのは奇跡です。

 

 

学院長は当面「たすけ愛」の代表・菅野宏泰が兼務しますが近い将来、適任者にお願いします。

また、全体の運営を現場で進めて頂くのが土居いかりプロジェクトリーダーです。

尚、土居さんは今回、李氏と「たすけ愛」をつないで頂いた功労者でもあります。

 

【授業内容は・・】

授業は「中国のライブコマース事情」「中国SNSへのアカウント作成」「人気ワンホンになる
テクニック」などが主になります。

また、撮影技術や編集などのテクニックも指導します。

受講時間と内容は下記の様になります。

 

【初級コース】

内容は「中国のSNS状況やワンホンについて」「SNSの種類とアプリの使い方」「効果的な
アピールの仕方」「フォロワーの殖やし方」や「動画アップの注意点」などです。

初級コースを受講して頂ければ、ワンホンへの道がスタートします。

そして、自身をPRしフォロワーを増やして頂きますと『一般社団法人日本網紅協会』登録され
各企業から依頼された商品を紹介することができ、その売上げに応じて紹介料が支払われます。

中国では既に億単位の収入を得ている「ワンホン」も数多くおります。

 

【中級コースと上級コース】

更に高度なテクニック等を学びたい方。教授として指導する立場になりたいとお考えの方は
中級コース、上級コースへと進んで頂くことが出来ます。

授業内容、料金など詳細については後日、発表致します。

 

【網紅(ワンホン)の収入は・・】

 

中国のトップクラスのワンホンになると年間で30億元(約480億円)の売上があります。

その40%がワンホンの受取額とすると日本円換算で200億円です。

夢があると思いませんか?

現実的な数字になるとフォロワーが10万人位になると月の手数料は「フォロワー×1元」
言われていますので、フォロワーが10万人になると約10万元(160万円)/月収です。

その40%がワンホンの受取り手数料ですから6万元(64万円)/月収です。

李先生は「受講生のフォロワー数を、数ヶ月後には10万人にする」と言っています。

もし、一年後に100万人のフォロワーになると100万元(1600万円)/月収ですから
受取り手数料は640万円/月収となります。

夢のある話だと思いませんか。

 

 

【授業時間と受講費について】

【初級コース】の授業時間は、一回2時間で5回で終了となります。

授業は、夜の8時から2時間。週2回~3回で2週間程度で終了するようしています。

そして【初級コース】が終了すると、アプリから投稿しフォロワーの獲得ができます。

尚、現段階では1クールが終了してから次のスクールが開始されますが、お仕事の関係等で
受講できなかった場合にはも次のスクールで受講しなかった内容を受講することが可能です。

また、再受講も無料で受けられるよう考えています。

 

【受講費】

受講費は【初級コース】5回で税別36,000円(税込39,600円)です。

また、受講生が新規の受講生をご紹介頂けると1名に付き10,000円が受取れます。

従って、4人以上ご紹介頂けるとご自身の受講費は回収できます。

 

 

【日本網紅学院が開校しました】

 

1月21日(木曜) 20時~22時に、第1回目の日本網紅学院・ZOOM教室を始めました。

ワンホンになって稼ぎたい方は勿論、ワンホンを紹介して稼ぎたい方も初級コースの受講が必要です。

稼ぎたい方は、次回の初級コースにご参加ください。

また『日本網紅学院』の説明会を次回の『たすけ愛の集い』で行います。

【日時】1月27日(水曜) 21時~22時

【申込み】当日18時迄に https://forms.gle/E7vrYr6QjRTNuobUA より申込み下さい。

稼ぎ方いろいろのワンホンをよく知り、今年はワンホンで大いに稼いでください。

 

【ワンホン以外でも稼げる『たすけ愛』の仕組み】

 

『たすけ愛』では、ワンホン以外でも稼げる仕組みになっています。

『日本網紅学院』は、ワンホンで稼いで頂ける方を育成することが目的ですが、それ以外でも
稼いで頂けるようになっていて、その一つが・・

 

【ワンホンを紹介することで稼ぐ】

ご自身がワンホンにならなくても、ワンホンになる方を探し、応援することで稼げる仕組みも
『たすけ愛』には用意されています。

 

【自分の商品を売る】

8億人のSNS利用者と20兆円の巨大市場は「物を売る者」にとっては魅力的市場です。

昨年の『独身の日』には日本の地方の小さな会社が一年間に匹敵する売上を一日で上げました。

この市場へワンホンのちからを借りて商品やサービスを販売することが可能です。

 

 

【中国市場で販売をしたい会社を紹介】

『たすけ愛』では、この市場で商品を販売したいという企業をご紹介頂けると紹介料をお支払い
する制度も用意されています。

 

『たすけ愛』の『日本網紅学院』には、皆様方の状況に応じて稼いで頂ける仕組みを用意して
いますのでご自身に最適な方法で稼いで頂ければと思います。

 

皆様方の益々のご発展とご多幸、ご健康を心より祈っております。

 

感謝 合掌

一般社団法人たすけ愛 事務局

 

お知らせの一覧に戻る