Column

子育てがしやすい国、日本

こんにちは。
たすけ愛理事の小林です。

私には二人の息子がいます。
両方小学生ですが、やんちゃ盛りです。

下の子が先日、
腸の具合が悪いということで、
検査入院しました。

病気自体は特に問題なさそうなのですが、
驚いたのは医療費です。

何日かの入院と、腸内検査するための手術と、
かなりがっつりと病院にお世話になったので、
お会計を見たら、34万円とあります。

まぁ、そのくらいかかるかという感じでしたが、
自己負担はどのくらいなのかなぁ、と、
家内に聞いたところ。。

 

「500円」
え?!

 

思わず聞き直しました。
「いくら?」

 

「500円」

 

答えは変わりません。

34万円の医療費が500円??
すごすぎます。

日本の医療制度すごいと思ったと同時に若干の怒りが。
それは「子育てがしづらい」という報道です。

私は、ニュースで子供の医療費が500円なんてことは一切聞いたことがなかったのです!!

子育てがしづらいと言っているのは、
健康な子どもを持っている家庭なのかもしれません。

私は恵まれているのか、子供が育てづらいと感じたことはありません。

田舎暮らしということもありますが、
子どものことを考えるなら田舎に住むべきです。
(あくまで個人的な意見です)

コラムを読んで頂いた方で、たすけ愛の「ビジネス会員」に興味がある方は、小林から直接サポート可能です。
以下のLINE@に登録してください。
https://lin.ee/1yXx6o5

コラムの一覧に戻る