Column

最強の資産(1)

たすけ愛会員の皆様こんにちは。
理事の小林です。

世間はあいかわらず新型コロナの報道ばかりですね。

このような混乱状態のとき、大富豪は仕事をしています。

何をしているかというと、
資産防衛と資産増大のための種まきです。

実際は私は大富豪ではないので、
見たわけではありません。
ただ、どのような書物にも書いてありますし、
戦時下をうまく生き抜いた人は富豪になっています。

10年後に私が大富豪になっているかどうかは分かりません。
しかし、いち庶民として、できることはしたいと思っています。

そこで、
よく考えるのですが、
一番安全な「最強の資産」ってなんだろう?
難しい問題ですよね。

私は、この「最強の資産」には
2つの特性があると思います。

1つ目は「ゴールド」
保存する特性の資産として最強だと思います。

最近、ゴールドの価格で気付いたことがあります。
コロナ騒動が起こる前
2019年の夏くらいまで1グラム4000円台で動いていた価格が、
数カ月で1グラム6000円になりました。

数年間4000円台で推移していたものが、
急激に伸びて6000円台です。

経済不安に強い証拠ですよね。
現在も6000円台をほぼキープしています。

価格の伸びだけでなく、
資産を守備する上でなぜ最強かというと、
これはどんな本にも書いてあることかもしれませんが、
宝飾品の側面と、工業素材の側面の
2面性があって、需要が常にある。
ということです。

つまり、廃れない素材ということです。
少なくとも5000年以上は
地球上で価値のある金属として
不動の人気を持ち続けている唯一のものです。

ちなみに、これは単なる情報共有です。
少しでもこの経済の難局を生き残っていければと思い書きました。

こちらは、金価格の推移です。
ご参考になれば幸いです。

 

コラムを読んで頂いた方で、たすけ愛の「ビジネス会員」に興味がある方は、小林から直接サポート可能です。
以下のLINE@に登録してください。
https://lin.ee/1yXx6o5

コラムの一覧に戻る